創建のスタッフブログ

現場進行状況報告・住まいの情報etc

02-09

2018

仕上クロス貼り

P1060167.jpg

P1060158.jpg
リビングクロス貼り

P1060162.jpg
和室クロス貼り

P1060165.jpg

クロスを下地のボードに貼る前に、クロスの仕上がりが美しく施工されるために
念入りなパテ処理をし、クロスをはっていきます。

02-08

2018

豪雪。

 月曜日から続いている富山・石川両県の豪雪は、同じ雪国である山形にとっても他人ごとではあるまい。
 例年の5倍の雪が一日で降り積もるという異常な事態に、対応の甘さを指摘したところでどうにもなるまい。
 我々の近くには、肘折があり大井沢がある。
 2メートルを超す雪が積もるのは毎年のことだが、一日で積ることはない。
 西川町だったり大江町に時々行くが、道路の除雪は寒河江や山形の市内より、ずっときれいである。
 雪と共に暮らしてきた長年の経験の賜物であろう。
 国道8号線とは7号線に続く幹線中の幹線である。やはり甘いというべきか。
 毎日の天気予報はどの局でも大きな時間を割いているのだから。

 昨日の定休日、午後から葬式があったため遠出はなし。
 家の周りの雪と遊んでいた。

 今日も、予定外の除雪車がきた。
 段々道幅が狭くなる。
 これ以上降ったら、一斉排雪をしてもらわないと雪を片付けるスペースがなくなる。

02-05

2018

また除雪車がきた。

 節分・立春が土日。
 暦の上の季節とは関係なく、昨夜から雪が降り出した。
 除雪車が来るほどでもないだろうと、たかをくくって5時まで寝ていたら除雪車の音。
 積雪量はさほど多くなかったが、昨日までに融けた柔らかい雪と一緒に重い雪を置いて行った。
 除雪の終りかけに、我が家の除雪機のピンが外れて、予定外の時間を費やした。

 昨日までの3日間、近くの最上川ふるさと公園で「スノー・フェスティバル」なるものが開かれていたようだ。
 いつもなら、会社の前の道路が渋滞するのだが、今回はそのようなこともなかった。
 シャトルバスと車の入場制限が功を奏したのだろうが、どのくらいの入場者があったのか。
 期間中、会場に足を踏み入れていないのでわからない。

 今朝も現場直行で出社は5人だけ。
 大変なほどの雪カキでもなかったが、大雪になったらどうしよう。

 午後から、女子社員と若手の健康診断だという。
 閑散とした社内での留守番になるようだ。

 今日から週末まで雪マーク。
 

02-03

2018

木工事中

1517615157628.jpg

1517615157463.jpg

1517615157535.jpg

1517615157696.jpg

せっこうボードはり、室内建具も取り付け
着々と作業は進んでいきます。


02-03

2018

木工事完了

DSC_1139.jpg
2階寝室

DSC_1145.jpg
2階子供室

木工事が完了し、クロスはり・器具取り付け等の
仕上げ工事へ進んでいきます。