FC2ブログ

創建のスタッフブログ

現場進行状況報告・住まいの情報etc

11-26

2018

もうすぐ12月。

 初雪が降って、タイヤの交換を急いでして、いよいよ冬シーズンの到来である。
 22日木曜日はは「小雪」であった。
 この日の午後、取引先の金物屋さんの社長の葬式があった。68歳という若さである。
 最近、新聞のおくやみ欄では若い人の名が目に着く。
 夜に設計事務所訪問。あとの手続きが大変な予感がする。

 金曜日から、世の中では3連休だという。
 住宅屋の宿命としてなかなか休みがとれない。
 社員が交代で休むしかないのだが、仕事が集中している人は中々休めない。
 過労にならないように、目配りをしているのだが、皆健康に働いてくれているようだ。
 私は休日出勤が多いが、午後には休むようにしているし、時々の息抜きもある。
 バランス良く健康に留意していきたい。
 
 そんなことで、今日は空腹時の採血の日。
 2ヶ月間薬を飲まない結果がどうでるか。
 少しは心配である。
 薬が減った分だけ、アルコールが増えたような気がするのだ。
 医院に行く時間である。

11-26

2018

システムバス組立

DSC_2132.jpg

DSC_2131.jpg
浴室の石膏ボードをはり、
システムバスの組立をしています。

11-22

2018

内部完成

IMG_0531.jpg

IMG_0542.jpg

養生を剥がし、掃除が入り、内部が完成しました。

和室をリビングの隣に設け、間仕切戸を開ければ、
リビングの延長として利用でき、間仕切戸を閉めれば
来客時の個室として対応できます。

家事をしながら子供の様子を見られるような、
子育てしやすい間取りになっています。

11-22

2018

サッシ取付 ・ 電気配線

DSC_2102_20181122145857061.jpg
1階、2階のサッシを取り付けました。

DSC_2115_20181122145858f2d.jpg
天井裏や壁のあちらこちらに、照明器具やコンセント、
電話やTVにインターホンなどの配線がされていきます。
家具の配置を検討しながら、配線位置が決定されます。

11-22

2018

晩秋の置賜。「けやき」の閉店。

 心配していた雨はたいしたことはなく、コンクリートの打設も、解体工事も、2件の足場の設置も問題なく終了する事ができた。
 月曜日から火曜日まで、新築物件の登記業務や、新たな物件の見積もりなど事務的な作業が多かった。

 水曜日は定休日。
 解体現場や他の現場を回った後、10時くらいから休みに入った。
 
 目指すは米沢の古志田にある「けやき」という蕎麦屋さん。
 いつもの年は冬場に休業するために、雪が降らないうちに行こうと思っていた。
 着いたのが12時頃。
 入口に張り紙がしてあって、11月いっぱいで店を閉めると書いてある。
 とりあえず中に入ると予約でいっぱいで、何時になるか分からないという。
 事情を聞いて、来週の予約をして店をあとにした。
 長年、年に数回かよったお気に入りの店だっただけに残念である。

 やむを得ず、近くの「蕎酔庵」で十割蕎麦を食す。
 食べ終わったのが一時前、さあ、どうしようか。

 「九郎佐衛門」「雅山流」の新藤酒造の酒蔵を訪ねる。
 奥様と使用人が池の鯉の冬籠りのために池の泥上げをしていた。
 酒蔵では直接販売はしないとのこと。酒談議のあと近くの酒屋さんを紹介していただいた。
 「九郎佐衛門大吟醸」を一本購う。
 道の駅が近くなので少し寄ったあと、長井方面に向かう。
 113号線に出て、長井市から飯豊町にちょっと入ったところ、馬刺しで有名な菅井肉店で馬刺し一人前。
 馬刺しは白鷹の方が良いように思う。

 287号線、帰って4時半。
 秋は暗くなるのが早い。
 早く飲んで、早く寝るに限る。