FC2ブログ

創建のスタッフブログ

現場進行状況報告・住まいの情報etc

08-17

2018

今日から仕事。

 お盆の夏季休暇が終わって今日から仕事である。
 お盆休みといっても、毎日朝は会社に顔を出していたので、あまり変わり映えはしないが、今年のお盆は久々にお盆らしいお盆だった。

 13日昼で会社を締めた後、4時過ぎに墓参り。
 6時に甥っこが迎えにきて、実家の仏前に。そのまま追善供養の酒盛り。

 14日、午前中に地区内の親戚にお参りに。
 盆正月には必ず6軒を訪問する。同じく6軒の親戚がお参りに来ることになる。
 夕方6時から盆踊り大会の準備のため公民館につめる。
 7時開始だが、初めはそんなに人が集まらない。
 段々踊り手が集まってきて、やぐらを囲む輪がふたつになった。
 唄い手も囃方も地元の人だけというのは珍しいそうで、市内の盆踊りは3地区に激減したとか。
 珍しさもあってか山形新聞が取材に来た。
 8時半に終わって、すぐに撤収作業。そして反省会。

 
 15日、日中は庭に出たり親戚の応対など。
 暑いさなかに寺の住職がお盆参りに来られた。
 昼寝のあと、夕食もそこそこに左沢に行く。
 花火大会のお誘いを受けていたのだ。
 何年かぶりの花火観賞、しかも川沿いの旧道の特等席で頭の真上まで大輪が迫ってくる。
 8時半終了、宴会を遠慮して帰宅。

 16日、朝から大雨である。注意報、警報も出ている。
 誘われていた西馬音内の盆踊りに行くかどうか迷ったが、結局行くことにした。
 11時に出発。13号線を北上し金山まで。
 午後2時前に雄勝トンネルを出て、道の駅に着いた時には雨が上がっていた。
 晴れ男の面目躍如と言いたいところだが、そううまくは事が運ばない。
 羽後町の役場や新しく出来た道の駅を散策している時は晴れていたのだが、4時前から雨が降り出した。
 しかも、盆踊りは体育館に移動して6時20分からだという。
 NHKの中継が入るとかで、昼の時点で決まったらしい。
 コミュニティーセンターでレクチャーを受けた後、雨の中役場まで歩いて移動する。
 5時半過ぎに体育館に行って、開演を待つ。
 最初は、踊り手も観客もまばらであったが、踊りの輪も観客も増えてくる。
 夜10時まで続くそうだが、8時前に会場を後にした。
 毎年16日~18日の3日間、夜の7時から11時まで、会場の通りは人で埋め尽くされるらしいが、その熱気を感じないままに帰ることになった。
 新庄で夕食。10時過ぎ帰宅。

 盆踊りに花火、そしてまた盆踊り。
 お盆が終わった。
 

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する