FC2ブログ

創建のスタッフブログ

現場進行状況報告・住まいの情報etc

07-26

2018

暑さから逃げるために。

 日曜日のじゃが芋の収穫を欠席したので、月曜日の朝も朝の庭仕事。
 月曜日、火曜日ともに、つつじの刈りこみ作業。
 今の時期に刈りこみしないと来年の花が咲かないという。
 しろうと仕事で去年からやり始めたが今年の花の付きがよかった。
 刈りこみばさみや電動の刈りこみ機(もらいもの)を使っての仕事だが、道具だけは一人前である。

 火曜日午後、ロータリーの例会はガバナーの公式訪問。
 半分以上寝ていた気がする。
 終わったら南高の試合が始まっていた。鶴岡東高との準決勝。
 一回戦から準々決勝まで、奇跡的な逆転勝ちをしてきただけに、勝利は無理とは思いながらも淡い期待があった。
 8回まで互角の勝負。ピッチャー交代が悔やまれる。
 結果は実力と投手力の差が出たという感じだが、後輩たちよ、よくやった。

 水曜日、朝は芝生の肥糧やり。
 遅い朝食。9時半過ぎに会社に顔を出す。
 葬式があったが現場の担当者に参列をお願いする。

 暑くなりそうである。
 どこか逃げるところはないかと思案する。
 図書館、映画館など、でも寝てもいられまい。
 高い山か木陰のあるところ、結局七ヶ宿方面と決める。
 少しでも涼しいようにと金山峠を越そうと思ったが通行止め。
 やむなく113号線でニ井宿峠越え。
 「がんこ}のそば、ちょうど昼頃。
 不忘山方面、少しでも高い所へ。長老湖の入口は道路工事中で入れない。
 涼しいところを探して南蔵王の道路をさ迷い歩く。
 弥治郎こけし村に行ってみたが水曜日は定休日とのこと。
 職人二人が作業をしていたので話を聞かせていただく。みんな親切である。

 4号線に出て北上。
 遠刈田温泉で一服。
 豆腐と三角油揚げを買ったら丁寧にも氷を袋に入れてくれた。
 県道を西に。エコーラインの入口に着く。
 山百合を探しながら登っていく。山頂近くまでけっこう咲いている。蔵王の百合は丈が短い。
 登るにつれて霧が濃くなってくるが、ひんやりとした風が心地よい。
 山形県側は霧が晴れている。ロープウェイの駐車場に車を止めて、反対側のそばの木道に入る。
 湿地帯のお花畑をめぐる。
 最盛期は過ぎてしまったが、キンコウカの群生があり、トキ草も鮮やかな紫の花を見せてくれる。
 コバイケイソウは花が終わっていた。
 6月末の雄国沼では咲いていたが、時期が遅かったか。
 今年は、コバイケイソウの当たり年とかで、東北の山々をにぎわしたらしい。

 エコーラインを下る。山百合が最盛期である。
 帰って5時半。留守にしていた家はサウナのようになっていた。
 

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する