創建のスタッフブログ

現場進行状況報告・住まいの情報etc

06-18

2018

空梅雨・・・。

 昨日は群馬で、今日は大阪で、かなり強い地震があったようだ。
 マグニチュードの数値は大きくなくとも、直下型の地震は震度が大きい。
 震度5くらいの地震では、建物には殆んど影響はないが、今日の大阪の6弱ではどうか。
 現在の我が社の新築物件は、震度7に充分耐えうる耐震基準になっているが、大阪ではどうか。
 阪神・淡路の大地震を経験している地域ではあるが、老朽化した建物はかなり危険である。

 千葉では連日のように海底のずれによる地震があり、昨日・今日の地震である。
 日本全国どこででも、これ以上の地震の危険性があるという。
 そんな日本列島に、原発を設置する政府と電力会社の気がしれない。
 NHKは地震のたびに、「影響はありません」と必ずのように放送するが、影響があってからでは遅いのだ。
 一時止まっていた原発が再稼働をはじめ、すでに7機の原発が動いている。
 フクシマの風化が恐ろしい。
 「なかったかのように」、全てが動いている。原発事故も侵略戦争も。

 空梅雨である。
 今週半ばから雨マークがついているが、どのようになるのかわからない。
 工事の方は助かっているが、大地は干上がっているようだ。

 先週は現場が動き出して順調な週であった。
 日曜日、夕方5時から山形市で上棟式。
 多くのご家族が集まって賑やかな上棟式になった。

 今週はどんな週になるのか。
 末の娘が帰郷するという。
 短い期間だが振り回されそうな気がする。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する