創建のスタッフブログ

現場進行状況報告・住まいの情報etc

04-02

2018

4月。新年度。

 年度末の月末は、特段の変わったこともなく平穏の流れた。
 年度末らしいことと言えば、木曜日の夜に地区の役員の引き継ぎ会があったこと。
 4月から監事の役目を押し付けられたが、引き継ぎは何事もなく顔合わせの懇親会で終了した。
 
 金曜日は年度末の反省と新年度からの方針をめぐる全体会議。
 あらかた午前中いっぱいの時間を費やしたが、技術的な問題と、4月の1カ月のスケジュールの確認で終わってしまった。
 午後からは年度内完成の物件の確認と、現場廻り。

 土曜日は午前中はお客様との打合せ。
 午後からは設計事務所、土地家屋調査士、司法書士などとの打合せで出たり入ったり。
 年度末らしからぬ同行訪問など、通常の一日であった。

 日曜日は社員の半数が休み。
 データの整理やデスクワークが出社した社員の主な仕事。
 
 今日は全員がそろった。
 設計部と現場の人間は朝から技術的な会議をやっている。
 新年度からの技術のレベルアップと、法規制の新基準にどう対応するかなど。
 要は性能を上げて価格を下げるにはどうすればいいか、という問題だ。
 衆3回のペースで、2ヶ月間取り組むことになった。

 今から新年度の挨拶廻りである。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する