創建のスタッフブログ

現場進行状況報告・住まいの情報etc

01-15

2018

低温注意報。

 今朝は殊のほか寒かった。
 昨日の夜、谷地から帰る途中の慈恩寺橋の気温はマイナス13度だった。
 今朝の放射冷却は覚悟していたが、予想以上の低温だった。
 案の定、出社してみると水道の凍結やボイラーの異常の報告。
 午後から気温が上がるとのことで、午前中には全て解決すると思うのだが。

 昨日、10時半から午後の1時半まで舟山やすえさんを囲んでの地域塾の立ち上げの懇談会があった。
 退職者の年齢の方が多かったが、若い人もそれなりに出席して、有意義な集まりになった。
 初めての会合だったので、多くの話題が総花的にでたが、農業問題や憲法の話が多かった。
 特に話題になったのが、20代の若い人が何故保守化しているのかということだった。

 様々な理由があげられるだろうが、「政治的な課題」に無関心な層といったところか。
 メディアもマスコミも全てが時の権力に迎合的になっている今、諸課題に向き合う若者が少ないのは当然と言える。
 思考回路が「電脳」におかされてしまっている今、「論理的に考える」ことができなくなっている。
 
 「時のイデオロギーは支配階級のイデオロギーが支配する」のは当然のことである。
 教育、法律、メディア、マスコミ、放送、出版などなど、全てを掌握しているのが時の政権である。
 彼らの意思が貫徹され、洗脳されていく。
 若者だけでなく、野党も労働組合も。

 低温注意報が継続中である。
 

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する